整形外科 / 外科 / 内科 / リハビリテーション科 / リウマチ科 / 泌尿器科 / ペインクリニック整形外科 / 麻酔科

山田整形外科病院

診療科のご案内

整形外科

交通事故・労働災害、転倒、スポーツ障害等による体幹疾病等
全般的整形外科に24時間対応診察を行なっております。
時間外診察は、お電話にてご連絡の上お越しください。
X線撮影、MRI装置等による検査、骨密度測定検査等各種検査機器にて対応させていただいております。
手術の必要な患者様には、整形外科専門医が対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

骨密度測定検査は、X線や超音波等を使って、骨粗しょう症の判別を行い、骨が折れ易い状態であるかを診断する検査です。当病院は、超音波にて検査を行います。

骨粗しょう症とは、骨が粗(あらい)の状態、簡単に言うとスカスカの状態に変化してしまう病気です。しかも、そのように変化してしまうと骨全体の強度が著しく低下し、重度の場合、日常生活をおくっているだけでも骨折してしまう状態に陥る危険性があります。 寝たきりの原因の第一位が脳卒中、第二位が老衰、第三位が骨粗しょう症による骨折と言われています。
特に女性の場合は閉経後にホルモン(エストロゲン)の減少により急激に骨密度が低くなり、骨粗しょう症になってしまう方の割合が多くなると言われております。
男性は、加齢と共にカルシウムの吸収がしにくくなる為、70歳を過ぎると骨粗しょう症になる方の割合が高くなります。

▲ ページの先頭に戻る